バスレンタルの料金について

バスを貸し切りする時にだいたいどのくらいの費用が必要なのか多分あまり詳しい人がいないと思うので、ここでちょっと説明しておきます。バスレンタルの料金は実は一定ではありません。日にちや借り切り時間・移動距離によって料金が異なります。行程内容でも1か所だけの立ち寄りなのか、現地で何か所もまわるのかによって安くなったり高くなったりと同じグレードのバスを貸し切ったとしてもその価格はピンキリです。特にバスの料金を決めるのに重要な項目は5つあり、利用日時、出発地、利用内容(送迎なのか・観光なのか)、最終降車場所、利用人数によって金額が大きく変わります。またバスレンタルで含まれている物は、貸切料金、ガソリン代金、乗務員、乗車中の保険代というのが含まれていて、有料道路料金、駐車場代(利用した場合)、フェリー代や乗務員の宿泊代金(必要な場合)などは料金にふくまれていないので、別途支払う必要があります。その他に追加で料金がかかるケースとしては、グレードの高いバスを借りたり、深夜から早朝の行程があったり乗務員が2人必要だったりすると料金が追加になることもあるそうですので、事前に要望はしっかりと伝えるようにしましょう。